子ども育成事業

  1. ホーム
  2. 子ども育成事業
  3. 放課後等デイサービスぽっかぽか

放課後等デイサービスぽっかぽか

児童発達支援とは

障がいをお持ちの未就学のお子様を対象にした通所訓練施設です。 療育や機能訓練に特化した施設、もしくは、幼稚園や保育園の代わりに、ほぼ毎日通う施設として、児童発達支援のサービスを利用するケースがあります。

放課後等デイサービスとは

主に小学生以上から高校生までの学校に通っている障がいを持ったお子様が学校の帰りや土曜日、日曜日、祭日などの学校休業日や夏休み、冬休みなどの長期休暇に利用する通所訓練施設になります。

リーフレットを見る(PDF)

「ぽっかぽか」の4つの特徴

1.利用できる時間が長い! お勤めされている保護者様を長時間サポート

平日 学校休日
学校終了時間から最大19時まで
8時30分~18時まで

日曜日を除くすべての日にご利用できます(月~土・祝日)

2.福祉に特化した企業が運営母体の社会共生型施設!

運営母体は、老人ホームや高齢者デイサービス、小規模認可保育所などを運営している 「介護福祉サポートぽっかぽかグループ」です。
保育園や高齢者施設を併設している大変珍しい環境です。
年齢や障がいの有無で区分される従来の福祉施設と異なり、赤ちゃんからお年寄りまで、
また障がいや認知症の有無にかかわらず、世代を越えた交流を行うことで社会性を高めていきます。
また、就労継続支援B型事業所もグループ内にございますので、学校ご卒業後のサポートも安心です。
我々は、日本のみならず世界の子どもたちの支援においても、国際的に実績のある福祉企業です。

海外の政府からの感謝状

発展途上国の子どもたちへの教育支援や医療支援を現地で行っております。

3.充実の集団プログラム

クッキング

提供しているおやつなどは全てスタッフと一緒にみんなで作って食べます。
作って食べる喜びと料理やお菓子が出来る工程を知る機会になっております。

室内外活動

みんなで室内や外で遊んだり学んだりします。
近くの公園に行ったりもします。

外出活動

土曜日などの学校休業日には旭川近郊まで足を延ばし色々な体験ができるようプログラムを組んでいます。

交流活動

保育園の園児やお年寄りとイベントを行い、社会力を育みます。

4.安心の個別プログラム

学習支援

毎日の宿題や長期休みの課題のサポート。

作業

日常生活に役立つような自立課題も行っております。

ご利用の流れ

まずは、お気軽にご連絡ください。お問い合わせだけでも可能です。
通所受給者証をお持ちでない⽅は市役所での申請が必要となります。
担当者よりご契約⼿続きをさせて頂き、お⼦様の状況に合わせて個別⽀援計画を作成し同意を得て利⽤開始となります。

見学・体験募集中

  • ぽっかぽかでは、ご希望に合わせて見学や体験ができます。
  • 実際に「来て」「見て」「やってみて」を通じて利用したときのイメージがつかめるようにしています。ぜひ、一度お問い合わせください!

放課後等デイサービスぽっかぽか東光

自慢のクッキングスタジアムで楽しく自立を支援


  • キュートなアイランドキッチン!

  • 生活に役立つ家庭科実習!

私たちが子どもだった頃、
学校の「家庭科室」での実習が楽しかった...。
「そんな経験をお子様にも!」
という思いからクッキングスタジアムが誕生しました。

放課後等デイサービスぽっかぽか忠和

広々プレイルーム、世代間交流で社会を育む。


  • 大きなお部屋で様々な遊びや活動ができます!

  • 大きなアスレチックのある園庭で思いっきり遊ぶことができます!

「介護」「保育」「福祉」の融合

敷地内に小規模認可保育園、高齢者デイサービスが併設

年齢や障がいの有無で区分される従来の福祉施設と異なり、赤ちゃんからお年寄りまで、また障がいや認知症の有無にかかわらず、世代を超えた交流を行う「社会共生型」の放課後等デイサービスです。

保育園の⼦どもたちやお年寄りとの交流を楽しんでいます。
世代間の交流は「教えてあげる」「教えてもらう」こと、それぞれが⼼の育みとなります。

ご相談・ご見学 随時対応いたしております。
御気軽にお問い合わせください。

放課後等デイサービスぽっかぽか東光
旭川市東光8条4丁目1-24
ハイエストビル1F
TEL 0166-85-6190
放課後等デイサービスぽっかぽか忠和
旭川市忠和6条6丁目3-25
ぽっかぽか保育園2F
TEL 0166-73-8945

お問い合わせは

子ども育成事業部
TEL 0166-73-8945
株式会社 Social Bridge Solution